人間形成障害

催眠療法はどこで受けても同じというものではありません

催眠療法↓ 詳細はこちら↓




安心のヒプノセラピーを体験できる施設をご紹介しています。

はじめての方でもお気軽に。他でダメだった人にも。



人間形成障害




人間形成障害というのは、かつて母原病とも呼ばれた生育環境が
大きな要因となって、おきてくるさまざまな障害をさしています。


それが最終的には、発達障害の症状の悪化、人格障害の発症、
不登校、引きこもり、暴力、いじめ、非行などの問題を引き起こします。


結果的に、うつ病、パニック障害、適応障害、社会不安障害、神経症など、
多くのメンタル疾患が発症していく基盤になっていることがわかってきたのです。


家庭の機能不全、父親、母親の果たす役割の劣化、
教育の場における偏向したイデオロギーの悪影響、社会の構造変化、
子どもの成育環境の時代による大きな変化などを原因として、


この人間形成障害を治癒させることが、結果的に多くのメンタル疾患を
治すことにつながるということです。


人間形成を正しく行うには、両親がそろい、父性と母性による保護が正しく
子どもに与えられる環境が必要です。
離婚率が高まっている現状は、子どもの成育には好ましいものではありません。


離婚率を減らすには、結婚の段階でのマッチングが正しく行われるべきで、
夫婦関係構築の心理学や男女の心理の正しい理解が必要です。


 


※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。